石田えり

映画「ポテチ」で主人公・今村の母親役を演じた石田えりは、熊本県八代市出身の女優です。本名は内田恵理子です。堀越高等学校を卒業し、渡辺プロダクションに入り、その後現在のトライアングルCプロジェクトに移籍しました。

映画が観たい!

プロフィール

1960年11月9日生まれ。1976年に放送されていた「スター・チャレンジ」のアシスタント役で芸能界デビューを果たします。1978年には「翼は心につけて」で骨肉腫に冒されたヒロイン鈴木亜里を演じ、スクリーンデビューを飾りました。1980年の映画「遠雷」ではヌードになり豊満な体を披露し、話題となりました。また同年にはテレビドラマ「ウルトラマン80」でUGMの城野エミ隊員を演じましたが、殉職する形で途中降板しました。「ウルトラシリーズに出演する女優は大成しない」というジンクスを懸念した事務所の方針だったと言われていますが、最終回には「アンドロイド・エミ」として再出演しています。1993年のヘルムート・ニュートン撮影のヘアヌード写真集「罪」ではSM嬢を意識したコスチュームを披露しています。トーク番組「オシャレ30・30」に出演した際には、児童養護施設で育ったことを告白し、注目を集めました。

出演作品

映画

  • 1978年「翼は心につけて」・・・鈴木亜里役
  • 1980年「遠雷」・・・花村あや子役
  • 1981年「あゝ野麦峠・新緑編」
  • 1982年「えきすとら」
  • 1982年「ダイアモンドは傷つかない」
  • 1983年「ダブルベッド」
  • 1984年「チ・ン・ピ・ラ」
  • 1985年「時計 Adieu l’Hiver」
  • 1985年「ちょうちん」
  • 1988年「嵐が丘」
  • 1988年「釣りバカ日誌」
  • 1988年「華の乱」
  • 1988年「ダウンタウン・ヒーローズ」
  • 1989年「泣きぼくろ」
  • 1989年「釣りバカ日誌2」
  • 1990年「飛ぶ夢をしばらく見ない」
  • 1990年「釣りバカ日誌3」
  • 1991年「釣りバカ日誌4」
  • 1991年「AYA」
  • 1992年「釣りバカ日誌5」
  • 1993年「釣りバカ日誌6」
  • 1994年「釣りバカ日誌スペシャル」
  • 1997年「愛の黙示録」
  • 1998年「夏時間の大人たち」
  • 2003年「ホーム・スイートホーム2」
  • 2004年「美しい夏キリシマ」
  • 2005年「聞こゆるや」
  • 2005年「ジーナ・K」
  • 2005年「火火」
  • 2005年「female/玉虫」
  • 2006年「ルート225」
  • 2007年「サッドヴァケイション」
  • 2007年「青空のルーレット」
  • 2008年「たみおのしあわせ」
  • 2008年「ハブと拳骨」
  • 2009年「クローンは故郷をめざす」
  • 2010年「ACACIA」
  • 2010年「降りてゆく生き方」
  • 2010年「渋谷」
  • 2012年「ポテチ」
  • 2012年「MY HOUSE」

テレビドラマ

  • 1979年「体験時代」・・・えり役
  • 1979年「太陽にほえろ!」・・・吉川よう子役
  • 1980年「ウルトラマン80」・・・城野エミ役
  • 1981年「おだいじに・・・」
  • 1982年「天まであがれ!」・・・原道代役
  • 1982年「愛を裁けますか」
  • 1982年「女7人あるまでば」
  • 1982年「45回転の殺人」
  • 1983年「徳川家康」
  • 1983年「金曜日の妻たちへ」
  • 1983年「聖母たちの行進 結婚・離婚・子育て 女たちがいま出逢う新しい愛のかたちは」
  • 1983年「大奥」・・・おいつ役
  • 1983年「それでも愛してる」
  • 1983年「波の盆」
  • 1984年「虞美人草」
  • 1984年「昨日、悲別で」
  • 1984年「シンデレラの財布」
  • 1984年「神の怒色」
  • 1984年「走れ15才!はじめての旅立ち」
  • 1984年「女ざかり・男あさり」
  • 1985年「國語元年」
  • 1985年「夏・体験物語」
  • 1986年「冬の京都 旅は道づれ女ざかり」
  • 1986年「妻たちの初体験」
  • 1986年「現代怪奇サスペンス 誘惑~京都嵯峨野」
  • 1986年「時にはいっしょに」
  • 1986年「一枚の写真」
  • 1987年「女たちの森 女たちよ、もっとしたたかに生きて!しなやかに愛して!!痛快OLグルメ隊」
  • 1987年「橋の上においでよ」
  • 1987年「玉と砕けず・ある森鴎外伝」
  • 1988年「続・イキのいい奴」
  • 1988年「心変わり」
  • 1989年「スクラップ SCRAP」
  • 1989年「庄内おんな風土記」
  • 1990年「翔ぶが如く」・・・愛加那役
  • 1993年「愛情物語」・・・月岡貴子役
  • 1993年「課長サンの厄年」・・・寺田仁美役
  • 1994年「桃太郎侍Ⅲ 将軍と御落胤 八百万石に命を賭けた夫婦旅」
  • 1994年「課長サンの厄年スペシャル 東京長崎右往左往・降ってわいた夫婦の危機」
  • 1994年「密会ホテル 11年目の甘い誘惑・長崎伊王島、殺意の果てに」
  • 1994年「花嫁介添人がゆく」
  • 1995年「高村薫サスペンス 江戸川土手殺人事件」
  • 1995年「水辺の男 リバーサイドストーリー」
  • 1995年「世にも奇妙な物語奇妙な物語 ’95秋の特別編「マエストロ」
  • 1995年「赤井英和・ダイナミック時代劇スペシャル 鬼麿斬人剣 天下無双の刀鍛冶 愛と青春の七番勝負!」
  • 1996年「父帰る」
  • 1998年「日輪の翼」
  • 1999年「翔ぶ男」
  • 1999年「女弁護士水島由里子の危険な事件ファイル3」・・・加藤郁子役
  • 2000年「そえぞれの断崖」
  • 2002年「愛なんていらねえよ、夏」
  • 2003年「GOOD LUCK!」
  • 2003年「農魂の人・松田喜一伝~人間作れ、土作れ!~」・・・カズモ夫人役
  • 2003年「恋する日曜日」
  • 2005年「七子と七生~姉と弟になれる日~」
  • 2005年「慶次郎縁側日記2」
  • 2006年「スジナシ」
  • 2006年「ズバリ言うわよ!」
  • 2006年「慶次郎縁側日記3」
  • 2007年「風の来た道」
  • 2007年「風の果て」
  • 2008年「風のガーデン」
  • 2010年「刑事シュート・しゅうと&ムコの事件日誌2」
  • 2010年「おみやさん」・・・林久美子役
  • 2010年「SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」・・・当麻流夏役
  • 2012年「新・おみやさん」・・・栗原絹子役
  • 2013年「間違われちゃった男」・・・藤原セツコ役

演劇

  • 1982年「ドリームガール」
  • 1983年「ドリームガール No.2」
  • 1984年「ノー・ストリングス」
  • 1985年「日本人のへそ」
  • 1986年「泣き虫なまいき石川啄木」
  • 1987年「ブルーストッキングの女たち」
  • 1988年「逢魔が恋暦」
  • 1989年「ひとりミュージカル 恋・女ひとり」
  • 1990年「飢餓海峡」
  • 1991年「マグノリアの女達」
  • 1992年「BURN THIS・焼却処分」
  • 1994年「死と乙女」
  • 1998年「カストリ・エレジー」
  • 2002年「阿部定と睦夫」
  • 2003年「20世紀少年少女唱歌集」
  • 2004年「歌劇 人情酸漿蛍」
  • 2004年「れもん」
  • 2007年「野鴨」
  • 2011年「おもいのまま」
  • 2012年「ロマンサー」

テレビアニメ

  • 1986年「青春アニメ全集」・・・和泉英子役

CM

  • ヤンマートラクター「スーパーフォルテ」&「US」シリーズ「友情を大切にしようね」篇
  • サッポロビール・サッポロジャイアンツ、サッポロドライ
  • アップルコンピュータ
  • ヤクルト
  • 明治製菓
  • 花王「ビオレU」
  • 常盤薬品
  • 中央競馬会
  • 再春館製薬所(ナレーション)
  • HOYA
  • 日本食研「ステーキソース」「すき焼きのたれ」
  • 日本食研「焼肉のたれ」
  • 日本食研「晩餐館焼肉のたれ」
  • ニッセン カタログショッピング「見てるだけー、見てるだけー」編

受賞歴

  • 1981年 第5回日本アカデミー賞優秀主演女優賞・新人俳優賞「遠雷」
  • 1981年 報知映画賞新人賞「遠雷」
  • 1982年 第20回ゴールデン・アロー賞演劇部門
  • 1987年 毎日映画コンクール助演女優賞「ちょうちん」
  • 1987年 ヨコハマ映画祭優秀助演女優賞「ちょうちん」
  • 1988年 第39回文化庁芸術祭映画部門 新人賞
  • 1989年 第13回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞「嵐が丘」「ダウンタウンダウンタウン・ヒーローズ」「華の乱」
  • 1989年 報知映画賞助演女優賞
  • 1989年 芸術選奨新人賞
  • 1991年 第15回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞「飛ぶ夢をしばらく見ない」「釣りバカ日誌2」
  • 1991年 サウスパシフィック・フィルム・フェスティバル ベストアクトレス賞
  • 2008年 高崎映画祭最優秀主演女優賞「サッド ヴァケイション」